このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
10:00-20:00[土日祝も対応]

小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉申請
知見を持った専門家が
サポートします!

  • オンライン会議により全国の事業者様に対応
  • 年間補助金支援件数100件以上
  • 認定経営革新等支援機関を取得済み

こんな “お悩み” ありませんか

1 申請の仕方がわからない
小規模事業者持続化補助金に申請したいが、申請方法や必要書類、事業計画の策定方法がわからない
そもそも自社が補助対象になるかもわからない
2 時間が無く、丸投げしたい 
日々の業務で忙しいため補助金の申請に割くまとまった時間が無く、専門家に申請作業を外注したい
3 計画書の作り方が分からない
導入する設備などは決まっているが、どのような計画書が採択されやすいのかが分からないため、見本を見たい
3 計画書の作り方が分からない
導入する設備などは決まっているが、どのような計画書が採択されやすいのかが分からないため、見本を見たい

そんなお悩みをお持ちの方に...

Essencimoの小規模事業者持続化補助金サポートの特長

《特長1》豊富な支援実績
弊社では年間100件以上の補助金・助成金の支援実績を持っており、採択されるためのノウハウが蓄積されています。
全国の平均的な採択率は30-40%程度と見込まれるため、より高品質な事業計画の策定が求められます。
《特長2》選べるプラン
弊社では、すべての作業を支援する「フルサポートプラン」と計画書策定マニュアルと1回の添削をセットにした「ミドルプラン」をご用意しております。
それぞれの会社様に合ったプランで補助金の申請が可能です!
《特長3》着手金が無い
補助金申請の支援に関しては、基本的に着手金がかかるものが大半です。採択されるか分からない申請に対して着手金を払うのはリスクだと感じる方も多いと思います。
弊社のフルサポートプランでは、着手金は発生せず、完全成果報酬型の料金体系となっております。
《特長3》着手金が無い
補助金申請の支援に関しては、基本的に着手金がかかるものが大半です。採択されるか分からない申請に対して着手金を払うのはリスクだと感じる方も多いと思います。
弊社のフルサポートプランでは、着手金は発生せず、完全成果報酬型の料金体系となっております。

小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉とは?

本補助金事業は、新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
申請対象要件
①小規模事業者であること
・商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く):常用する従業員数5人以下
・宿泊業・娯楽業:常用する従業員数20人以下
・製造業その他:常用する従業員数20人以下
②資本金又は出資金が5億円以上の法人直接又は間接に100%の株式を保有されていないこと
③確定している(申告済みの)直近過去3年分の「各年」又は「各事業年度」の課税所得の年平均額が15億円を超えていないこと
補助金額
100万円
補助率:3/4
補助対象経費
機械装置費、広報費、展示会等出店費、開発費、資料購入費、雑労務費、借料、専門家謝金、設備処分費、委託費、感染防止対策費
補助対象経費
機械装置費、広報費、展示会等出店費、開発費、資料購入費、雑労務費、借料、専門家謝金、設備処分費、委託費、感染防止対策費
小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉参考事例
飲食業
・店舗の個室化
・販売形態の追加(テイクアウト販売の開始など)

観光・宿泊業
・非対面での受付ツールの導入
・オンラインツアーの実施
建設業
・業務のデジタル化
・オンライン受注発注
小売・卸売業
・ECサイトでの販路拡大
・セルフレジの導入
製造業
・自動見積もりシステム
・オンライン工場見学
美容・理容・娯楽業
・予約サイト構築
・施術スペースの個室化

小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉
フルサポートプランご利用の流れ

STEP1
プランの検討
弊社では小規模事業者持続化補助金のサポートにあたって2つのプランをご用意しています。
それぞれの会社様にあったプランをお選びください。
STEP2
申請書の作成作業
申請に必要な書類である事業計画書を作り上げていきます。採択されるポイントを押さえつつ、お客様が実現したい事業の将来像や事業モデルを、ヒアリングした内容を軸としてポイントごとに盛り込みます。
STEP3
申請手続き
申請作業自体はお客様の手でやっていただく必要があるため、zoom・電話等を活用して申請作業を支援します。
ご希望に合わせて項目や記入方法の指定などもご案内します。
STEP3
申請手続き
申請作業自体はお客様の手でやっていただく必要があるため、zoom・電話等を活用して申請作業を支援します。
ご希望に合わせて項目や記入方法の指定などもご案内します。
STEP4
採択後・交付申請
採択されたのち、交付決定に向けて交付申請作業を行います。
STEP5
事業実施
交付決定を受け次第、発注・購入等事業の実施に移っていただきます。
STEP6
補助金受け取り
事業が完了したら、実績報告を行い補助金の受取申請・受取を行います。
STEP6
補助金受け取り
事業が完了したら、実績報告を行い補助金の受取申請・受取を行います。

フルサポートプランはこんな方にお勧め

その①
本業が忙しく計画書作成に時間を取れない方
フルサポートプランでは、補助金の計画書作成からその後の交付申請なども支援いたします。
お忙しい方でも本プランを用いれば、数回のミーティングで補助金の申請が可能になります。
また、電話、テレビ会議ツールなどでミーティングも行えますので、お好きな時間で申請に関する準備が行えます。
その②
PC操作などが不得手で申請作業などが難しいと感じている方
計画書の作成や補助金の電子申請作業にはどうしてもパソコンの操作などが必要になってきます。
PC環境が無い、もしくはPC操作に不安を感じていらっしゃるお客様でもこのフルサポートプランでは基本的にPCの操作なしで、電話とメールのやり取りのみで申請まで可能です。
また、実際申請をしていただく際も弊社スタッフが電話口でサポートをしながら申請をお手伝いしますので、安心して申請していただけます。
その②
PC操作などが不得手で申請作業などが難しいと感じている方
計画書の作成や補助金の電子申請作業にはどうしてもパソコンの操作などが必要になってきます。
PC環境が無い、もしくはPC操作に不安を感じていらっしゃるお客様でもこのフルサポートプランでは基本的にPCの操作なしで、電話とメールのやり取りのみで申請まで可能です。
また、実際申請をしていただく際も弊社スタッフが電話口でサポートをしながら申請をお手伝いしますので、安心して申請していただけます。

小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉
ミドルプランご利用の流れ

STEP 1
プランの検討
弊社では小規模事業者持続化補助金のサポートにあたって2つのプランをご用意しています。
それぞれの会社様にあったプランをお選びください。
STEP 2
計画書の作成
弊社が作成したマニュアルなどを参考にしながら事業計画書を作成します。
記入例や採択されるために書くべきポイントなども書いてあり、自社で計画を作成するのに比べスムーズに計画書の作成が可能になります。
STEP 3
弊社による添削・修正
本プランでは1回までの添削が無料になります。
一旦完成した事業計画書を弊社にお送りいただきましたら、補助金申請のプロが速やかに添削を行い返送いたします。
その添削をもとに修正をしていただければ計画書は完成です。
STEP 3
弊社による添削・修正
本プランでは1回までの添削が無料になります。
一旦完成した事業計画書を弊社にお送りいただきましたら、補助金申請のプロが速やかに添削を行い返送いたします。
その添削をもとに修正をしていただければ計画書は完成です。
STEP 4
申請
弊社のマニュアルなどを参考に補助金の公式サイトから申請を行います。
STEP 5
交付申請・事業実施
交付申請などの手続きを終えましたら、実際に事業を行います。
STEP 6
補助金受け取り
事業が終了したら実績報告などを行い、補助金を受け取ることが出来ます。
STEP 6
補助金受け取り
事業が終了したら実績報告などを行い、補助金を受け取ることが出来ます。

ミドルプランはこんな方にお勧め

その①
申請は問題なくできるが計画書の作り方が分からない
いざ計画書を作ろうと思っても、補助金に採択されるにはどんな要素が必要なのか、どんなことを書けばいいのかとお困りの方も多いと思います。そんな方におすすめなのは「ミドルプラン」です。
本プランでは、事業計画書の作成例と作成にあたってのポイントや考え方などを記載したマニュアルが付いてきます。
補助金申請の際に必要な事業計画書の作り方が分からずお困りのお客様などは、こちらのプランのマニュアルをもとに作成していただければ内容の不足で絶対に採択されない計画書ではなくなります。
また、作成していただいたものをこちらで添削も致しますので、方向性が完全にずれた計画書とはならず採択率の大幅な上昇も見込めます。
メリット
なるべくリーズナブルに申請を行いたい
補助金の申請支援などは相場では着手金+10%~15%であり費用が多くかかってしまいます。
また、補助金が振り込まれるタイミングは事業終了時であるため、キャッシュフロー的に採択時に報酬を払うことが厳しいと感じる事業者様も少なくないと思います。
そんな方にお勧めなのが本プランです。
本プランでは20,000円(税抜き)ぽっきりで購入ができ、計画書の作成が可能になります。
補助金を出したいけど、コンサル費用を多く払うのは、、とお悩みの方にお勧めのプランとなっています。
メリット
なるべくリーズナブルに申請を行いたい
補助金の申請支援などは相場では着手金+10%~15%であり費用が多くかかってしまいます。
また、補助金が振り込まれるタイミングは事業終了時であるため、キャッシュフロー的に採択時に報酬を払うことが厳しいと感じる事業者様も少なくないと思います。
そんな方にお勧めなのが本プランです。
本プランでは20,000円(税抜き)ぽっきりで購入ができ、計画書の作成が可能になります。
補助金を出したいけど、コンサル費用を多く払うのは、、とお悩みの方にお勧めのプランとなっています。

Essencimoが選ばれる理由

  • 理由1 高品質・短納期のサポート体制
  • 理由2 着手金なしで気軽に依頼が可能
  • 理由3 各会社様に合った適切なプラン
  • 理由2 着手金なしで気軽に依頼が可能

料金案内

フルサポートプラン
採択時報酬 補助金額の15%
着手金 無料
合計
補助金額の15%
合計
補助金額の15%
ミドルプラン
料金 20,000円(税抜き)
採択時報酬 無し
合計
20,000円(税抜き)
合計
20,000円(税抜き)

よくあるご質問

  • Q
    自社が対象となるのかよくわかりません。
    A
    確認したい点がある場合は問い合わせフォームにご記入ください。
    また、マニュアル記載のチェックリストを参考にしていただければ申請要件を満たしているか確認することが出来ます。
  • Q
    不採択の場合はどうなりますか?
    A
    万が一不採択となってしまった場合は、着手金0で再申請を対応致します。
  • Q
    東京都の事業者でなくても支援できますか?
    A
    オンライン会議ツールを活用し、日本全国どの地域のお客様にも対応可能です。
  • Q
    マニュアルには何が付きますか
    A
    記入例などが記載されたWordファイルと解説が入ったパワーポイントです。
    基本的にパワーポイントを見ながら、Wordの記入例を書き換えていただければ計画書が出来上がります。
  • Q
    不採択の場合はどうなりますか?
    A
    万が一不採択となってしまった場合は、着手金0で再申請を対応致します。

無料相談お申し込み

お問い合わせは下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

株式会社Essencimo

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービル3F
TEL 070-1271-7697
Mail info@essencimo.co.jp